岡山でプラセンタ注射が打てるクリニックをご紹介します

「肌のハリやツヤがなくなってきた」
「顔のシミがだんだん増えてきた」
「理由がわからないけど体調があまり良くない」
歳だから仕方がない、と諦めがちな症状にはプラセンタ注射がオススメです。

 

サプリや化粧品でプラセンタが配合されているものを使っている方もいらっしゃるでしょう。
美肌やアンチエイジングにとても効果的なプラセンタですが、直接体に投与するとなると、副作用などが心配になりますよね。

 

でもプラセンタ注射はもともと病気の治療に使われていて、安全性も高いんです。
美容目的と言えど、プラセンタ注射は医療機関でしか受けることはできません。

 

この記事ではプラセンタ注射の様々な効果や注意点などの情報をご紹介します。
あわせてプラセンタ注射が受けられる美容外科クリニックもピックアップしていますので参考にしてください。

プラセンタ注射の効果は美容だけではありません

プラセンタとは「胎盤」という意味で、胎盤はヒトの成長に欠かせない栄養分や、新陳代謝を活発にする成長因子というものをたっぷり含んでいます。
プラセンタ注射に使われるのはこの胎盤から抽出された栄養豊富なエキスです。

 

プラセンタ注射の効果

  • 新陳代謝・血流を良くする
  • コラーゲンの生成をサポートする
  • 活性酸素を除去する(抗酸化作用)
  • ホルモンバランスを整える
  • 自律神経を整える
  • 免疫機能を向上させる
  • 肝臓の働きを良くする

 

現在では美白などの美容効果が注目されていますが、元々は更年期障害などの病気の治療に使われていました。
治療でプラセンタ注射を受けた患者さんに本来の症状改善以外の変化が見られたことからプラセンタの効果に注目が集まりました。

新陳代謝の向上やコラーゲンの生成が促進されることで肌のハリやツヤが増します。
抗酸化作用はエイジングケアに効果的です。
ホルモンバランスが整えられることで肌だけでなく体調も良くなります。

 

プラセンタ注射で改善が期待される症状

  • 美白・美肌・乾燥肌
  • 更年期障害・生理痛
  • 自律神経失調症・不眠症・うつ病
  • 肝機能障害
  • アトピー性皮膚炎・花粉症・気管支炎
  • 角膜炎・白内障
  • …など

 

他に冷え性や疲労回復や肩こり・腰痛の改善も期待できます。
発毛効果や前立腺肥大といった男性特有の病気も改善が期待できるため、実は男性にもおススメな治療方法なんです。

 

美容目的だと自由診療で全額自己負担になりますが、病気によっては保険適用で治療を受けられるものもあります。
プラセンタの薬剤は2種類あり、それぞれ治療に使われる症状が異なります。
保険適用される症状

  • ラエンネック

肝疾患

  • メルスモン

更年期障害・乳汁分泌不全

岡山でプラセンタ注射を打てる美容外科クリニック

湘南美容クリニック

手術件数1,000件を超えるベテラン医師が院長を務めています。
JR岡山駅からすぐの立地で、高速バスなどで岡山県以外からも通院する方にも便利です。

プラセンタ注射
1アンプル

1回
1,210円(税込)

5回
5,670円(税込)

10回
10,930円(税込)

2アンプル

1回
2,020円(税込)

5回
9,720円(税込)

10回
17,820円(税込)

3アンプル

1回
2,830円(税込)

5回
12,150円(税込)

10回
22,680円(税込)

湘南美容クリニック

【所在地】岡山市北区本町6‐30
第一セントラルビル2号館7階
【アクセス】JR岡山駅 徒歩2分
【診療時間】9時〜18時

 

 

 

品川美容外科

メスを使わないエイジングケアの治療に力を入れているクリニックです。
アフターケアや保障制度なども充実しているので安心して治療が受けられます。
岡山院は同じビルに品川美容外科と品川スキンクリニックの2院があり、どちらで治療しても同メニュー・同料金です。

プラセンタ注射

1回
993円(920円+税)

品川美容外科

【所在地】岡山市北区錦町6-1
両備ビル4F
(同ビル5Fは品川スキンクリニック)
【アクセス】JR岡山駅「東口」徒歩約8分
【診療時間】10〜19時

 

 

 

エルムクリニック

メスを使わない方法で患者さんの肌を綺麗にする美容皮膚科専門のクリニックです。
プラセンタ注射をはじめとする、数あるメニューを組み合わせた肌の若返り治療やたるみ解消治療を受けられます。

筋肉プラセンタ
1アンプル 2ml

900円(税込)

 

11回
9,000円(税込)

顔プラセンタ

4,800円(税込)

 

6回
24,000円(税込)

エルムクリニック

【所在地】岡山市北区表町1丁目10-40 表町アルバビル5F
【アクセス】天満屋から徒歩1分
【診療時間】9〜18時

 

 

 

河田外科形成外科

11台無料駐車場があるので、車でお越しの方も便利です。
カウンセリングは予約なし、診療時間内で順次受付というシステムになっています。

プラセンタ注射

1本
1,944円(1,800円+税)

10回回数券
17,496円(16,200円+税)

河田外科形成外科

【所在地】岡山市北区幸町4-12
【アクセス】JR岡山駅徒歩10分
(西川緑道公園沿い)
【診療時間】9〜18時半
土曜17時半まで、日曜第1・3・5午前のみ診療

 

 

 

岡山中央クリニック

岡山中央クリニックは全国に22院を有する日本美容外科学会の認定専門院の一つです。
リピート率は92.1%、紹介で来院する患者さんも多く、信頼の厚いクリニックと言えます。

プラセンタ注射

1アンプル
2,160円(2,000円+税)

2アンプル
3,780円(3,500円+税)

3アンプル
5,400円(5,000円+税)

10アンプル
16,200円(15,000円+税)

岡山中央クリニック

【所在地】岡山市北区奉還町1丁目2-1MKビル1F
【アクセス】JR岡山駅 徒歩3分
【診療時間】10〜18時

プラセンタ注射の副作用や注意点

静脈注射・点滴は禁止されている

プラセンタを静脈に打つと吸収がとても早く、副作用が出るリスクが大きくなります。
薬剤が血管を通して肝臓に直接届けられてしまうこともあり、肝臓への負担も大きいです。
そのためプラセンタの薬剤を製造しているメーカーは静脈注射と点滴を禁止しています。

 

しかし効果が現われるのが早いからと、静脈注射や点滴を勧めているクリニックも多いのが現状です。
ただ吸収が早いと体外に排出されるのも早く、効果が持続しないというデメリットもあります。

 

静脈注射・点滴でプラセンタ注射を受けて重篤な副作用が起こったとしても、医薬品副作用被害救済制度は適用されません。

 

プラセンタ注射は必ず皮下注射か筋肉注射で受けましょう。

皮下注射:プラセンタが吸収される速度が遅い・痛みが少なめ
筋肉注射:プラセンタが吸収される速度が速い・痛い

注射の痛みが怖いという方は皮下注射の方が痛みが少ないようです。

 

カクテル注射も禁止

静脈注射・点滴同様、プラセンタに他の成分を混ぜたカクテル注射も製薬会社は禁止しています。
いくら安全で美容に効果的な成分でも、プラセンタなどと混ざることでアレルギーなど副作用の原因となる可能性があるからです。

 

アレルギー体質の人は注意!

プラセンタの薬剤はタンパク質やアミノ酸を含んでいます。
タンパク質に関する食物アレルギーを持っている人は、プラセンタでもアレルギーを起こす可能性があります。

 

献血できなくなる

日本国内で流通しているプラセンタの薬剤は製造途中に滅菌処理や何重ものチェックを受けており、安全性が高いものです。
しかし、感染症のリスクがゼロとは言い切れないという理由で、プラセンタ注射を受けた方は献血はできないことになっています。

 

ただしプラセンタを含んだサプリメントや化粧品は対象外です。
自分が輸血を受けることも問題ありません。